風が越えるまち、路地を抜ける風。

壊されてしまう前に。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS

follow limimi at http://twitter.com
developed by korelab
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
アートハウスはオシャレだ!
JUGEMテーマ:地域/ローカル


上郷にあるアートハウスという喫茶店(あえて)。
初めて行ってみました。
ギャラリーのあるお店で、これまでもいくつか気になる個展が行われていたのに
なかなか出かけるきっかけが無くていたのです。
が、きょうは意を決して(いや…それほど大げさではないですケド)出かけてみました。
寒い寒い一日。
でも、思い立った時が縁がつながる日。
ということで。

…「初めて」が多いです。
これも20年ほど地元を離れていたせい。
歩いて行ける、中学校までの学区内のことならなんとかわかるのですが、
なにせ自動車に乗って、ひとりで出歩くようになってまだ1年ちょっと。
未だに「初めて」が多いのです。
ちょっと解説ノーノー



現在、開催されているのは≪写真展「正月」―2008 それぞれの視線ー≫という
写真展。
ムッシュウさんも出品されているとの情報を、HAPPY*DAYSのHPでゲット。
ありました、ありました。
ムッシュウ視線による、HAPPY*DAYSHAPPY*DAYSらしいお正月。
思わずにやり。

それぞれの作者の方々のそれぞれのお正月。
どれも良かったです。
ああ、地元のお正月だな…と。
しみじみ。
人物の表情に感心。
「ひとの写真」っていいですね。

で、アートハウスです。

アートハウス

お店の前のこの空間。
まずこれにやられた…。
パティオのよう。
広さがちょうどいい。
そしてお店と直角に、この中庭を囲むように建っている集合住宅。
たぶんメゾネット形式。
で、ちょっと古いタイプ。
そして何本かの程よい大きさの姿の美しい植木。
趣味がいい。
お店に入る前段階ですっかり雰囲気ができあがっている。
こういう場所に遭遇すると胸がさわぎます。

店に入ると、これがまたいい感じで♪
ご年配の男性がふたり、コーヒーを飲んでいらっしゃいました。
絵になるなぁ…。
そしてお相手をされている女主人。
小柄でおしゃれな方でした。
70年代っぽい…。
そんな印象でした。
寺山とか植草とかが座っていそう…。
こんな場所が地元にあったんだ!
と、うれしくなりました。

好きです。
こういう気分。


外に出ると、
「ドサッ」
と音が。

雪のタイル

アパートの屋根から雪のかたまりが落ちる音でした。
見上げると四角い雪のタイルが斜面にはりついてます。
これだったんですね。
時間が止まってるな…。

すっかり70年代気分になって車を発進しました。


01:30 | 雑記 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
01:30 | - | - | -
COMMENT








ムッシュウさん。
気をつけたほうがいいの?笑
長い歴史…、いつごろからあるんでしょうか?
知らなかったよ〜〜〜ぅ。
知らないことが多すぎる…。
posted by りみみ | 2008/02/02 7:20 PM
ご覧頂けてありがとうございます.そうですかアートハウス初めてですか。僕みたいな芸術家かぶれがうじゃうじゃたむろしているのできおつけましょう。(笑)長い歴史があるからでしょうが、お客様がいっぱいいてとても羨ましいかぎりです。
posted by HAPPY*DAYS | 2008/01/30 9:08 PM
TRACKBACK
TRACKBACK URL: http://roji-kaze.jugem.jp/trackback/229
<< NEW | TOP | OLD>>