風が越えるまち、路地を抜ける風。

壊されてしまう前に。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS

follow limimi at http://twitter.com
developed by korelab
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
年明け早々、得したこと。
JUGEMテーマ:地域/ローカル


あけましてあめでとうございます。
(今日はすでに3日ですが)
今年の目標は?
うーんと。
まずは職を見つけること、ですかね。
去年はねー。
ま、いろいろありましたよ。
はい。
ええ…ええ、ええ。
辞めてしまいましたとも!
ですけど、何か?
あはははは…猫2


大晦日の夜から日付をまたいで二年参りに、近所の富士山神社まで。
毎年行っているので、毎年同じように町内の方に会う。
花火の音が賑やか。
飯田は何かと花火をあげますが、この年明け花火はことのほか他の土地から来た方を
おどろかせるもののようです(笑)
地元では当たり前なんですけどね。
初売りだって花火で開始。
運動会も花火が開催の合図(これは正月とはかんけーなーい)

そのまま足を伸ばしてじいちゃんととうちゃんの眠っている専照寺へ。
豊川稲荷を敷地内に祀ってあるので、毎年けっこう人が来てます。
蕎麦やのワゴン車も来るので、じいちゃんが生きて元気だった頃はそれを楽しみに
お参りにいくのが恒例行事でした。
こちらもいつも通り。 
キンタ氏は鐘をつかせてもらう。

でですね。
今年は初めて長姫神社に行ってみたんですよ。
氏子なのに初めてです。
雪が舞う中、銀座を通って追手町へ曲がったところで…
わ〜〜〜〜〜〜♪
ずらずらっと並ぶろうそくの灯。
氷の器に入ったろうそくの灯りが道を照らしてましたの。

ガラス灯

ちょっと得した気分でした♪
毎年こうなんですか?

人通りが少なくてもったいないような…。

ずっと追手町小学校の前まで続いておりました。

追手町小学校前までつづく灯りの列

月もぼんやりとのぞいて。
新春一番の幸運。
ありがたく頂戴いたしました。
それぞれで甘酒とお神酒もしっかりいただきました。
よい年になることを期待して。


あ…。
おみくじ引くの、忘れた…。
21:55 | 丘の上 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
21:55 | - | - | -
COMMENT








猫にゃん。
しゃぶしゃぶ行きましょ♪
退職記念には、ちとタイミングがずれちまってますが。
今年は寒くてねぇ。
猫じゃないのに部屋で丸くなっとりますので。
posted by りみみ | 2008/01/27 11:04 PM
ムッシュウさん。
今年もよろしくです。
タチではお会いできませんでした…。
残念。
相変わらず、しゃべり言葉全開で書きなぐってます(笑)
褒められて伸びるタイプです。
どうぞご贔屓に♪
posted by りみみ | 2008/01/27 11:00 PM
あんれ?
無色透明になりましたか。
では、退職記念パーティーをば
(飲むことしかかんがえとらんのか、お前は)
posted by 山猫 | 2008/01/18 4:19 PM
リみみさん明けましておめでとうございます。相変わらず文章うまいですね。ジャックタチでお逢いしましょう。ことしもよろしく。
posted by HAPPY*DAYS | 2008/01/05 7:26 PM
イイガロさん。
あけましておめでとうございます。
今年もどーぞよろしく。

今日の信州日報に、この灯ろうの話が載ってました。
舗道の工事が終わったのを祝って追手町の方々が設置したのだそうです。
全部で108つ。
舗道がある部分に設置されたためにあそこまでだったんでしょうね。

なかなか粋なはからいでしたね。

イイガロさんは今頃旅先でしょうか?
報告を楽しみにしてますよ♪
posted by りみみ | 2008/01/04 11:36 PM
明けまして、おめでとうございます。

私も長姫神社の氷ごしの灯り見ましたよぉ〜
2時頃見たので、誰も居なくて神秘的でした
パートさんが言うには、今年始めてだったそうですよ。
でも、なんで小学校までなんだろうと言う話に・・・
どうせなら神社までつなげれば…と

なにはともあれ、昨年は随分夏眠!?していた私ですが
今年も宜しくお願い致します。
posted by イイガロ | 2008/01/04 12:56 AM
TRACKBACK
TRACKBACK URL: http://roji-kaze.jugem.jp/trackback/227
<< NEW | TOP | OLD>>