風が越えるまち、路地を抜ける風。

壊されてしまう前に。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS

follow limimi at http://twitter.com
developed by korelab
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
銭湯
「銭湯」
もうほとんど見かけなくなってしまった。
白山通りにある「白山湯」
東向きなものだから午前中に行かないと上手く撮れない。
といわけで、ようやく決意。
今朝行ってきました。


裏手から回ってぐるり、いろんな向きから。
煙突も忘れずに。
裏側には薪が積まれて、釜爺がいそうなたたずまい。
赤い屋根も目印。

こんな風にしてみました。


映画みたいでしょ?

この銭湯の裏の道を通って、昔の人たちは白山神社まで行ったようですね。
そこここに、かつての面影が残る一帯が広がっていましたね。
駅のこっちにはほとんど来たことが無かった。
大収穫でした。

お礼に白山神社におまいりも忘れません。
16:17 | 歴史的建造物 | comments(8) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
16:17 | - | - | -
COMMENT








ヨッシーさん。
あの通り沿いってことですね?
午前中かぁ…。
よし!がんばって行ってみよう!
わざわざありがとう♪
posted by りみみ | 2007/05/17 8:31 AM
おばあちゃんの鯛焼き屋さんは白山湯から30mほど上った同じ側の家です。小さな窓に引き戸が付いていてそこで買ってきては熱いうちに食べるのが最高!
でも今日通ったときも閉まっていたよ。
今もやっているのかなぁ。
午前中に見に行かないと確認とれないと思いますよ。
posted by ヨッシー | 2007/05/16 10:07 PM
ヨッシーさん。
お知り合いだったんですか!
もっと早くにお会いできていたら、ご主人のお話も聞きたかった!
是非、中の撮影もさせていただきたかった…。

鯛焼き屋さん、無くなっていなければいいんですが。
どのあたりですか?
改めて行ってきます!
posted by りみみ | 2007/05/10 12:19 AM
のぶさん。
ああ、残念…。
富士山の絵、見たかった。
コーヒー牛乳の栓抜きとかも。
posted by りみみ | 2007/05/10 12:15 AM
丘の上唯一残っている銭湯ですね。
残念ながら昨年若くして急死されたここのご主人とは以前同じ会社に勤務し大変お世話になった方でした。
ここのすぐ近くには知る人ぞ知る「鯛焼き屋」があります。
おばあさん一人でやられていて午前中に殆ど売り切れてしまいます。午後は店仕舞いなので普段は知らずに通り過ぎてしまいます。今もやってるんだろうか。
posted by ヨッシー | 2007/05/09 10:19 PM
残念だけの銭湯部分の写真はありません。今思えば撮っておけばよかった。解体前まで営業されていたから、銭湯のまま。体重計があって、脱衣籠があって、番台があって・・・
posted by のぶ | 2007/05/09 9:25 PM
のぶさん。
そうそう、ありましたね!
あの時もかなり残念な思いをしました。
写真撮っておけばよかった…。
お持ちじゃないですか?写真。

子供の頃はうちの近所にも県営住宅(風呂無し)があったりして、歩いて行ける場所に3カ所もあったのに。
生活レベルが上がったってことですよねぇ。

っていうか、番台に座ったって…?
posted by りみみ | 2007/05/08 11:13 PM
二年ほどまえ追手町にも銭湯あったけ、ビル建設の為解体しました。湯船の壁には富士山が書いてありました。ちゃっかり番台にも座りました。壊す前に
南信地区は温泉が多くなったから、銭湯利用客て少なくなったんでしょうね。
posted by のぶ | 2007/05/08 9:45 PM
TRACKBACK
TRACKBACK URL: http://roji-kaze.jugem.jp/trackback/165
<< NEW | TOP | OLD>>